2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« イチジクの夏果 | トップページ | タロッコの切り枝を譲っていただけませんか »

2008年7月 9日 (水)

桝井ドーフィンの夏果

桝井ドーフィン部分初なりが、二つだけついて食べました。着果節から伸びる腋芽を摘んだ画像のは側面だけのひび割れで160g、摘まないのは側面割れと口が開いたが口周囲Masuidauphine8705_t_256 割れはなく81gでした。しおさんは、着果節摘芽をしていますか。重さは、どうですか。

« イチジクの夏果 | トップページ | タロッコの切り枝を譲っていただけませんか »

コメント

イチジクの着果節から伸びる腋芽を摘んだ経験は全くありません。
果重にこんなに違いが出るとは、驚いています。

計っていませんので正確な重さは分かりませんが、100g以上はあったように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97324/41789830

この記事へのトラックバック一覧です: 桝井ドーフィンの夏果:

« イチジクの夏果 | トップページ | タロッコの切り枝を譲っていただけませんか »